9/2 市川新聞にご掲載いただきました「子どもが自立できる社会を」


ダイバーシティ工房が法人化する前の代表不破のインタビューです。



内閣府とNPOが協働で社会起業家を育てるプロジェクト「ソーシャルベンチャー・スタートアップマーケット」。
社会を変える事業を始めた若者を、全面的にサポートするこのプロジェクトの第三期生に選ばれた不破さん。
彼女が目指す社会は、家庭環境に関係なく誰でも学力を伸ばし、自立できる社会だ。

最新記事

すべて表示

8/2千葉日報にご掲載いただきました「親子の悩みラインで解消 市川のNPOが無料相談 「むすびめ」開設」

8月3日から開設した「むすびめ」について取材いただきました。 「コロナ禍における親子の悩みやストレスを軽減しようと、市川市のNPO法人「ダイバーシティ工房」(不破牧子代表)は、無料通信アプリLINE(ライン)を使った相談窓口「むすびめ」を開設した。3日から相談を受け付け、子育てや学習支援など幅広い悩みに無料で相談に応じる。」(2020年8月2日 千葉日報) WEB記事を読む

​©ダイバーシティ工房