休眠預金を活用した新型コロナウイルス対応支援助成「若者の『コロナ失職』包括支援プログラム」助成に採択いただきました


ダイバーシティ工房は、この度READYFOR株式会社様と認定特定非営利活動法人育て上げネット様による「休眠預金を活用した新型コロナウイルス対応支援助成『若者の「コロナ失職」包括支援プログラム』」に採択いただきました。


https://readyfor.jp/corp/news/288


助成期間(2022年7月~2023年2月)を通して、「若者の地域での就労機会創出事業」を実施します。


ダイバーシティ工房ではLINE相談「むすびめ」や自立援助ホーム「ルポール」、シェルター「ルファール」などの事業において、コロナ禍において就労に困難を抱える若者たちに出会ってきました。

本事業では就労コーディネーターを設置し、下記の2点を主に目指していきます。


①全国の行政や支援機関を訪問し連携体制を強化することで、SNS相談に繋がる若者が孤立せず地域での対面支援に確実に繋がり相談先を見つけていくこと


②社会的養護出身や困窮する若年女性が就労するまでの前段階として中間就労等に踏み出せるよう、千葉県市川市近隣の就労先の開発と就労先、就労支援先への定着を図ること






最新記事

すべて表示

ダイバーシティ工房では、下記の期間を大型連休中の休業とさせていただきます。 休業期間中に頂いたお問い合わせにつきましては、各営業日に担当者よりご連絡いたします。 ※休業日が拠点によって異なりますのでご注意ください。 【2022年4月29日(金)〜2022年5月5日(木)】 ・LINE相談むすびめ 【2022年4月29日(金)および、5月3日(火)〜5日(木)】 ・事務局 ・にじいろ/そらいろおうち

この度NPO法人ダイバーシティ工房は、武田薬品工業株式会社様による市民活動助成プログラム「タケダ・女性のライフサポート 助成プログラム」(助成期間:2022年4月~2025年3月)に採択いただきました。 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000013.000090178.html 本事業では「暮らしに困難を抱える女性を支えつなぐためのSNS相談事業」として、

NPO法人ダイバーシティ工房は、この度赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン「居場所を失った人への緊急活動応援助成 第4回」に採択いただきました(助成期間:2022年4月~12月)。 https://www.akaihane.or.jp/subsidies/sub-problem-solving/23993/ ダイバーシティ工房が運営する若年女性向けシェルター「ルファール」では、